伊豆高原桜まつり

伊豆半島は静岡県に含まれる地域です。
一言で伊豆半島と言っても、東伊豆、西伊豆、南伊豆そして中伊豆など地域が分けられているのが特徴です。
これは伊豆半島と言う場所がとても広範囲であることからも、このような分け方がされているのです。

東伊豆などは電車などの交通もあり、利便性が高い地域と言えますが、その他の地域は電車などの交通は無く、車を利用して出かけるか、もしくは路線バスなどを利用する形になります。

東伊豆の中には、伊豆高原と言う場所が有ります。
伊豆高原では、伊豆高原桜まつりと呼ばれるイベントが毎年開催されています。
このお祭りは、スプリング祭りでもあり、毎年3月の中旬頃から4月の初めころにかけて開催されています。
桜まつりという事からも、スプリング祭りと呼ぶのにふさわしいわけですが、このお祭りは3つのステージに分けれているのが特徴なのです。

そのため、どのステージに出かけるのかという事になります。
ステージ1ではおおかん桜が見ごろを迎える時期で、3月10日前後から20日前後にかけて開催されます。
ステージ2では、桜並木が有名で、これはおおかん桜のステージ1が終了した後から4月の初旬にかけて開催されます。

更に、ステージ3は桜の里が開催され、これは4月の6日と7日(2013年の場合)の両日開催となります。