「花の三聖苑」伊豆松崎

東京からも人気の観光地、伊豆は車があればアクセス抜群です。一泊二日のプランを考えてみましょう。
伊豆半島を一周するには、熱海から入り、海岸線を伊東では城ヶ崎海岸で吊り橋を渡り、稲取あたりで魚介類のランチ、下田へと南下し、水族館にいきます。一日目は下田セントラルホテルに宿泊し、夕食には金目鯛はいかがでしょうか。
二日目は、ホテルから松崎方面に進む途中、道の駅「花の三聖苑」伊豆松崎があります。こちらは、土屋三余・依田佐二平・依田勉三の幕末から明治にかけて活躍したこの地域の三聖人のことや松崎の歴史を紹介する「三聖会堂」があります。また苑内には、日帰り温泉施設「かじかの湯」もあります。食事処天城山房では、黒米を練りこんだ黒米うどんや桜の葉を練りこんだ桜もりそば、桜葉アイスなどがあるので、ランチにいかがでしょうか。
そのあと海岸沿いを、西伊豆松崎から黄金崎、土肥、そして中伊豆に出て、修善寺で温泉まんじゅうをお土産に買うのがおススメです。東名高速道路にのる前に、沼津港で美味しいお魚料理をお夕飯に食べていきましょう。マグロ料理はもちろんのこと、いわし専門店があったり、アジやエボダイ、金目のひものなども購入できます。
充実した二日間になること、間違いありません。是非、小旅行を楽しんでみてください。